2010年09月28日

カファレル 北野本店



イタリア北部のトリノで、19世紀の創業したチョコレート会社の老舗カファレルの直営店。
看板商品のジャンドゥーヤは、州の特産品である上質のヘーゼルナッツを30%以上使ったチョコレート。
北野本店でのみ、コノジャンドゥーヤをはじめイタリアから取り寄せた原料でつくるオリジナルドルチェが買える。特に数量限定のロールケーキは真ん中にはガナッシュと生クリーム、そしてスポンジとクリームの間にもジャンドゥーヤがしのばせてある贅沢な一品。確実に手に入れるなら予約がベスト。
お店の1階は手みやげにぴったりのパンやお菓子が販売、2階はカフェになってます。


◆カファレルとは◆
チョコレートの聖地トリノを代表するブランド「カファレル」1826年創業の老舗ブランド。
〈カファレル〉は1826年に、イタリア・トリノ初のチョコレート会社として誕生。その後、トリノはチョコレートの町として栄え、中でも〈カファレル〉はトリノで機械化をいち早く導入し、最新の技術でイタリアの名門サヴォイア家御用達のチョコを製造し注目を集めます。
先進の技術を取り入れながらも伝統的な職人の技術を大切する〈カファレル〉では、職人達が洗練されたレシピを次々と開発し、現在に至るまで世界中のグルメに愛され続けています。


【住所】神戸市中央区生田町4−6−15
【電話】078−231−6051
【営業時間】10時〜19時  水曜日休み








タグ:カファレル
posted by 気ままに at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 手みやげ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

菓子Sパトリー




神戸の三宮にあるホテルピエナ1Fにある『菓子Sパトリー』。
ここでのおすすめはこちら。

2007年〜2010年の4年間連続、モンドセレクション金賞受賞!2009年国際優秀品質賞を受賞の『ミルクジャム』。
なめらかな舌ざわりでふわっととろけ、生キャラメルを食べてるようなミルキッシュジャム。材料は牛乳と砂糖とバニラビーンズに練乳。添加物は使わず、これらの材料を3時間鍋でかき混ぜ煮詰めるとか。トーストに、紅茶に入れてロイヤルミルクティー風に、アイスクリームのトッピングなど使い方はいろいろ。




ヨーグルトの粉末に練りこみ、少し酸味のあるミルクチョコレートにパッションフルーツを加えた『ミルキッシュ・パッション』。
イチゴ、フランボワーズ、野いちごをミックスさせたフルーツジャム『3種のイチゴ』

もうひとつ人気が『ミルくまちゃん』。香りの高いこがしバターと、スペイン産のアーモンドが香りをよくしっとりとした焼き上がり。焼き菓子のひとつずつがオリジナルの焼印で「くま」の顔が仕上げられている。味も5種あり、アーモンドミルク、ココナッツ、オレンジ、ピスタチオ、バナナがあります。子供がいるおうちに手みやげや出産祝いなど喜ばれると思います。






posted by 気ままに at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 手みやげ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

大井肉店

神戸を代表する高級和牛の専門店として、全国的にも知られる『大井肉店』。
創業は明治4年で、同35年には保存のきく牛肉味噌漬けや牛肉の佃煮を完成させて販売を始め、当時から神戸みやげとして評判を呼んでました。

今でも人気の佃煮のうち、梅肉と実山椒を加えて、ほんのりとした酸味のきいた「牛肉茶漬」はお茶漬けにして楽しめるのはもちろんのこと、お酒の肴にもぴったり!やわらかな肉とささがきごぼうのしゃきっとした歯触りがいい「きんぴら」や、厳選した牛肉にしょうゆ、砂糖、水飴を加え繊維がほぐれるまでていねいに炊き上げた「しぐれ煮」と組み合わせて手土産にどうぞ!


【住所】神戸市中央区小野柄通8−1−8 神戸そごう新館B1
【電話】078−271−1229
【営業時間】10時〜20時  定休日はそごうに準じる 1/1は休み
【HP】http://www.oi-nikuten.co.jp/


 
大井肉店・本店(レストラン)
〒650-0022 神戸市中央区元町通7-2-5 
TEL078-351-1011 / FAX078-351-5494

タグ:大井肉店
posted by 気ままに at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 手みやげ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

トアロード デリカテッセン

店は村上春樹さんの小説「ダンス・ダンス・ダンス」にも登場し、神戸に住む外国の人にも長く愛されるお店。1階にはデリ、2階はサンドイッチ&ティールームになってます。

昭和24年の創業以来、トアロードで60年もの間、スモークサーモンと言えばここ『トアロード デリカテッセン』、神戸っ子のご用達のお店。
創業当初の製法はそのまま変わらず作られるスモークサーモンは、アラスカの沖どりの鮭を、瞬間冷凍にして、低温でじっくりと燻製にする冷薫法。レアのような食感が味わえます。レモンをしぼって食べると味が引き立つ鯖のスモークや、サラダだけでなく海鮮ちらしにも使えるにしんの酢漬けも定番人気。スモークサーモンは1sくらいあるので、大人数のパーティーの手みやげにピッタリです!
他に、鴨ロースやからすみのスモークなどもあり。


◆参考◆
スモークサーモン(片身) 約1s       10000円
スモークサーモン(スライスした袋入り)    945円から
鯖のスモーク(片身)             735円
ロールアップ(にしんの酢漬け)        735円


【住所】神戸市中央区北長狭通2−5−6
【電話】078−331−6535
【営業時間】9時半〜18時半
【定休日】水曜日  12/31〜1/3休み






posted by 気ままに at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 手みやげ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。