2010年07月29日

内田家住宅【北区】

このあたりは、江戸時代は西小部村と呼ばれ、天皇家のご領所でした。
内田家は代々庄屋を営んでいた家柄で、16世紀半ば以降の古文書が多く残されているそうです。

主屋は調査により、江戸時代中期(18世紀中期以前)に建てられたと考えられており、また大きな改造が行われておらず当時の民家の構造をよく残しています。


IMG_2043.JPG



IMG_2044.JPG



間取りは田の字形に4つの部屋を設けており、庄屋としての公的な場として使用された「カミノマ・シモノマ」と、家族の生活の中心となった「台所・納戸」で構成されています。
発掘調査で、当初は五連の釜戸が存在したこと、台所の囲炉裏の位置が判明。屋根を支える「オダチトリイ」と呼ばれる小屋組みや柱がほぼ一間毎に建ち、納戸が土壁により閉鎖的に造られていることなど特徴が現れているそうです。


IMG_2042.jpg



イベント ◆◇「内田家住宅」開放◇◆

区内に数多く現存する茅葺民家のひとつでもある「内田家住宅」が開放されます。江戸時代中期の建物を見学できます。
また、茅葺民家の涼しさを体験してみましょう!

【日時】2010年8月2日(月)〜4日(水)、8日(日)、21日(土)、28日(土)

【開放時間】10時〜16時

【住所】神戸市北区鈴蘭台西町6−8−8

【問い合わせ】教育委員会文化財課 078−322−5798








posted by 気ままに at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 散歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

灘の酒蔵めぐり 【吟醸工房浜福鶴】

かわいい 【吟醸工房浜福鶴】

◆住所:神戸市東灘区魚崎南町4−4−6
◆電話:078−411−0492
◆営業時間:10:00〜17:00
◆阪神魚崎駅より徒歩10分


阪神魚崎駅から「櫻正宗」に行き、次は『吟醸工房浜福鶴』へ行きま

した。ここは酒造りの行程を見学できる勘考のための酒蔵であり、見ど

ころは「もろみ仕込み」で、発酵を続ける白い泡の様子を甘く漂う香り

と一緒に体験できます。

浜福鶴.JPG


5件の酒蔵のなかで、ここがいちばんたくさんの種類の試飲ができました。いつ行ってもいらっしゃるおじさんが、次から次へとお酒をお猪口についでくれます。お酒の味が分かるようについでくれる順番があり、ちょうど飲みほしたタイミングで次のお酒が出てきます。
下の写真で立ってるお酒全部試飲できます。
自分の好みのお酒が探せます!


浜福鶴 試飲.JPG



これ以外にも150円だせば、ランクが上のお酒を試飲することが
できます。モンドセレクション金賞受賞をしたぴかぴか(新しい)「六甲の雫」ぴかぴか(新しい)も試飲可能!

浜福鶴 六甲の雫.JPG



浜福鶴の日本酒

浜福鶴 お酒.JPG




灘本流伝承の技と経験を生かし岡山県備前地区産「備前雄町」100%使用して仕込んだ大吟醸酒。心地よい香りとやわらかな口当たり、ふくよかな旨味が堪能できる、酒米の元祖「雄町」大吟醸です。


心地良い香りと柔らかな旨味の大吟醸!【新発売】浜福鶴 備前雄町(びぜんおまち) 大吟醸 720ml...





妥協を許さない伝統の仕事により、米の旨みを最大限に引き出した
杜氏入魂の極上酒誕生。
キレのよさが際立つ極上の辛口酒です。深みのある香りと米の旨み。
奥行きが違う「灘の生一本」


技と伝統の生一本!キレのよさが際立つ極上辛口酒【新発売】浜福鶴 生もと純米 灘ノ生一本 720m...





今期 搾った新酒を、おりびきをせずに無濾過生原酒のそのままの状態で「ひと寝かせ」させます。
春を迎える頃になると、新酒の 荒々しさが少し落ち着き、新鮮にして濃厚な味わいの、とても個性のあるお酒となります。

無濾過原酒おりがらみ・・・ふつうのお酒は雑味成分を取り除くため、
おりびきと活性炭による濾過が行われます。お酒 本来の風味 を生かすために無濾過原酒とし、個性ある旨い酒にする為に、おりびきをしません。
無調整のまま、ひと寝かせさせた酒は
薄っすらとかすみがかり、格別な味わいです。


造り手もめった飲むことの出来ない春にあがる旨い酒!【数量・季節限定酒】春あがりひと寝かせ ...


旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすま人気ブログランキング

ランキングに参加中。応援お願いします↑












posted by 気ままに at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 散歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

須磨離宮公園の紅葉

旧武庫離宮に面影を今に伝えてくれる美しい欧風庭園のある本園と植物園から成る82haの広大な都市公園。鮮やかに色づくヤマモミジやイロハモミジは、植物園エリアに。東門を入ると、植物園内のもみじ滝辺りまで約150mの紅葉のトンネルが続く。お茶会が開かれる和室のある和庭園の紅葉も素晴らしい。

◆◆夜間ライトアップの日程◆◆

11月  21日〜23日  28日〜29日


◆◆イベント◆◆


平成21年11月22日   もみじコンサート(大正琴の演奏)

平成21年11月29日   もみじ茶会




◆住所:神戸市須磨区東須磨1−1
◆電話:078−732−6688
◆開園時間:9:00〜16:30
     夜間ライトアップ  最終19:30まで
◆休園日:木曜日
◆入園料:大人400円  小中生200円
◆交通:電車:山陽電車月見山駅下車⇒徒歩10分
        JR須磨駅⇒市バス離宮公園前下車⇒徒歩10分
◆車:阪神高速月見山ICもしくは第二神明須磨ICからすぐ
◆HP:http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/



旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすま人気ブログランキング

ランキングに参加中。応援お願いします↑



posted by 気ままに at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 散歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

シティー・ループで神戸を散歩

シティーループバス.jpg シティー・ループは神戸都心部の主要勘考スポットを1周焼く63分で巡る巡回バス。運行感覚は15分で、各バス停に1時間に3本ぐらいのペースでやって来るのでどこからでも気軽に乗れるのが魅力。お得な一日乗車券を購入して神戸を散歩してみましょう!


スタート バス 「三宮センター街東口(阪神前)」停 乗車


1 「南京町」停下車 徒歩8分

TANTO TANTO
住所◆神戸市中央区栄町通2−1−3 謙昌ビル
電話◆078−393−0810
営業時間◆11:30〜19:00
定休日◆水曜日・祝日


栄町から写真アート
国内外の若手写真家に焦点を当てたアートギャラリー&カフェ。写真集や写真雑誌をゆっくりと読むことができるライブラリーもあるので、プロからアマチュアまで幅広い写真好きに愛されている。ギャラリーで展示している作品は購入可能


2 「ハーバーランド」停下車 徒歩約5分

リアルダイニング
住所◆神戸市中央区東川崎町1−6−1神戸阪急モザイク2F
電話◆078−360−1358
営業時間◆11:00〜24:00
定休日◆無休


海が見渡せる港のカフェ
デンマーク直輸入の生チーズがとろける「デンマークチーズケーキ」で有名な「観音屋」のカフェ。美しい港が見渡せるテラス席では、チーズフォンデュや洋食、スイーツなどが味わえる。ライトアップされた船が見える夜景もムード満点!!


3 「みなと元町駅前」停下車 徒歩約5分

元町ケーキ
住所◆神戸市中央区元町通5−5−1
電話◆078−341−6983
営業時間◆8:30〜19:00
定休日◆水曜日


毎日食べたい神戸っ子のおやつ
平成20年9月にリニューアルオープンした元町ケーキ。ここで食べておきたいのは、卵黄をリッチに使用したふわふわのスポンジに、いちごがちょこんと飾ってある看板商品「ざくろ」。中に詰まった生クリームが見事にマッチした逸品。


4 「元町商店街」停下車 徒歩約3分

Bshop kitchen&garden
住所◆神戸市中央区浪花町59神戸朝日ビル1F
電話◆078−325−8780
営業時間◆11:00〜20:00
定休日◆無休


長く付き合える日用雑貨
「服も雑貨も人が暮らすための道具である」という考えのもと、ベーシックでデザインが美しい日常着や生活雑貨を販売している。平成21年8月末に現在の店名に改め、日本の器や2段せいろ、せいろ専用のアルミ鍋など新しい商品も登場


5 「中央提」停下車 徒歩約5分

波止場町 TEN×TEN
住所◆神戸市中央区波止場町6−5
電話◆078−351−1335
営業時間◆11:00〜19:00
定休日◆水曜日


神戸港を拠点に広がるものづくり
海沿いの倉庫外の一角。施設内には60を超えるブースが並び、様々なジャンルのアーティスト達が展示や創作活動を行っているアトリエ&ギャラリー。近年では作家同士でのコラボレーションが盛んに行われ、いつ訪れても新鮮な驚きに満ちている。


6 「南京町」停下車 とほ5分

チャイニーズバール yunyun
住所◆神戸市中央区元町通1−2−2
電話◆078−392−2200
営業時間◆11:30〜19:30
定休日◆木曜日


5種のビーフン味くらべ
平成21年の夏にリニューアルしたケンミン食品の直営店。メニューは「福建焼ビーフン」をはじめとした5種類のビーフンに、豚まんや中華ポテトなど。コロナやヒューガルデン、ギネスなど輸入ビールも豊富に揃うのがうれしい。







旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすま人気ブログランキング

ランキングに参加してます。協力お願いします↑


posted by 気ままに at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 散歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

秋の散歩道【紅葉】

瑞宝寺公園 (すいほうじこうえん)

燃えるような紅葉が見もの
明治6年に廃寺になった瑞宝寺の跡地。神戸でも最も美しい紅葉の名所として有名。園内には豊臣秀吉ゆかりの山門などもある。春には桜も見応え十分

交通:神戸電鉄有馬温泉駅から車で7分
電話:078−904−0708
入園自由  駐車場なし



石峰寺 (しゃくぶじ)

色のグラデーションを楽しむ
周辺一帯が環境保存区域になっており、秋になるとさまざまな種類の樹木はそれぞれの色に彩られる。寺内には楓やサルスベリなどが茂っている。

交通:神戸電鉄三田駅から車で30分
電話:078−958−0910
入園自由  駐車場なし



禅昌寺(ぜんしょうじ)

参道の紅葉がとにかく美しい
秋になると参道から裏山にかけて生い茂る楓がいっせいに色づく。「紅葉寺」とも呼ばれるゆえん。延文年間(1356年〜1361年)に創建された歴史あるお寺でもある。

交通:山陽電車板宿駅から徒歩10分
入園自由  駐車場無し



旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門
たびすま人気ブログランキング

ランキングに参加してます。ワンクリック協力お願いします↑



posted by 気ままに at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 散歩道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。